新型コロナで全世界が非常事態!!炙り出され、白日の下に晒される偽物たち

時事ネタ
こいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!
こんな悪には出会ったことがねえほどになァーーーーッ
環境で悪人になっただと?ちがうね!!こいつは生まれついての悪だッ
引用:ジョジョの奇妙な冒険 part1 『ファントムブラッド』
ロバート・E・O・スピードワゴン

どうも!JOUJOです。→プロフィールはこちら

(自己紹介も併せてどうぞ)
超氷河期ロスジェネリーマン 出発の章
超氷河期ロスジェネリーマン 出発の章2

新型コロナウイルスの感染拡大、被害拡大に伴い、アメリカは遂に非常事態宣言を出しました。
ヨーロッパの感染や死者の増大は深刻なものとなり、世界は外出禁止や渡航禁止、出国制限・入国制限などなど、把握できない程の麻痺状態。

未知のウイルスという解決策を持たないものに対して、人間とはかくも脆いのかと実感させられます。

そして、こういった未曾有の事態、大災害の時に、人間の本性や、色んなものの実際の価値や本質が明らかになります。
今回の新型コロナウイルスによって、

炙り出され、白日の下に晒された偽物たち

について話したいと思います。

ただの無能集団だったWHO

今回の一連の大騒動の発端となったのが、間違いなくWHO(世界保健機関)でしょう。

普段生活する上で、WHOについてなんて全く考えたこともなかったのですが、もっとまともな機関なのかと思っていました。
人間の健康を何よりも大切に、第一に考える中立的なお堅い組織・・・というイメージでした。

とんでもありませんでした。
チャイナマネーに侵食された、腐敗しきった金の亡者が集うクズ集団でした。

よりにもよって中国武漢から発生したウイルスだったことも不幸だったのですが。
(結局発生原因は何だったのでしょう?研究所から漏れたのか、動物からの感染なのか・・)

世界一有名になった無能、テドロス事務局長。
こいつのせいで、一体何人の人間が命を落としたのでしょうか。

最初はウイルスの脅威などないとばかりに、中国を擁護し、中国の対応を絶賛していました。
被害が拡大するにつれ、言うことがころころ変わり、事が起きてから後追いでその場しのぎの発言を繰り返す。
ただのヘタレの後だしジャンケン野郎でした。

祖国エチオピアが中国の援助を受けてるんだか何だか知りませんが、金に意地汚い底辺貧乏人に権力を握らせるとこうなるという見本ですね。

間違いなく歴史に残る大罪人でしょう。

スピード感ゼロの老害大国 日本

今回多くの人が失望した日本政府の対応。

初手の中国人入国を制限しなかったことから始まり、その後の後手後手な対応と、場当たり的な施策にはかなりやきもきし、失望させられました。

実は布石は昨年10月の消費増税からすでに始まっていたのでしょう。
恐らく大して危機感もないままに10%に増税したら、想像を遥かに超えて消費が落ち込んでしまった。

失策にするわけにはいかないと、春節の経済効果を見込んで、新型コロナの優先度は相当低くして中国人を受け入れ続けた。
もったらくったらべっちゃらだらだらやってるうちに、想像以上に新型コロナの被害が強まってしまった。

危機管理も危機予測も出来てない上に場当たり的な対応に終始し、国民は振り回されました。

このスピード感のなさ。
何か、面子だの忖度だのにこだわっているだけなのではと感じられるモヤモヤ具合。

日本は相当に老害大国なのだなと実感させられました。

象徴的なのは二階幹事長。

中国大好き中国の犬、二階幹事長をはじめとする自民党の親中派・媚中派。
こいつらの為に、いつまでも中国からの入国を止められませんでした。

二階幹事長は、まだ日本の対策も定まっていない2月に、中国に大量の支援物資を送っています。
国民の命より己の評価、己の利益最優先。
まさに売国奴と呼ぶにふさわしいTHE・老害です。

3/17のレアな情報ですが、消費税率引き下げの質問が飛んだ時に、二階幹事長は
「消費税を作ったときにどれほどの苦労があったか」
「元に戻す責任は誰が負うのか」
などと回答しました。

お前らの苦労など知るかボケ!

という感想しかありません。
今現在国民が青息吐息で、明日をも知れぬ状況の時にこのセリフ。
国民の負担を軽減することよりも、自分の苦労の方が遥かに重大事だと言ってのけるこの世間ズレ。
国民よりも自分は100ランクくらい上の上級国民だという意識が無ければ出てきません。
まったく信じられません。

こういった老害が、スピード感の無さ、無駄な労力、無駄な費用を生み出しています。
コロナショックを収束させ、立ち直っていくにはまったく邪魔な存在です。

会社でもいますよね。
無駄に給料が高く、無駄に影響力が大きく(悪い方に)、無駄に声の大きい人間。
新しい時代には用の無い人間です。

本当に1秒でも早くご退場願いましょう。

炙り出されるでもなく、平常運転で無能な野党の人たち

だからといって野党がいいという話には全くなりません。
相も変わらず無能な働き者です(もっとも居ない方がいい人種)

どんな内容でもとにかく批判、反対をしておけばいいという日本で最も楽な仕事をされています。

何か有効な対案を示すでもなく、ヒステリックにワンパターンの批判を繰り返すのみです。

語ることなど特にありませんね。
だめだこりゃ。

で、いい加減国会議員の定数削減に踏み切りませんかね。
訪れる大不況に、国民だけに痛みを押し付けるのは筋がとおりませんぜ。
老害とくそやかましい無能を中心にリストラお願いします。

頼れるものは何もない 今できることは

結局、何かに期待をしても裏切られることばかりになってきます。

誰も予測がつかない時代に突入してしまったので、国や会社に頼るという考え方は捨てなければなりません。

国が、国民が納得する施策を打てるかどうかといえば、答えはNOでしょう。
会社が最後まで社員を守るかどうかといえば、確実にNOでしょう。

今できることは、己の磨き、爪を研いでおくことです。
何度も出てきますが、副業、投資、勉強、自己投資などなど。

今できること、考え付くことは全てやりましょう。
時間は有限であり、個人レベルで目の前が真っ暗になる瞬間はいつおとずれるか分かりません。
突然のリストラなんかも、現実に目の前です。

とにかく前を向いて頑張りましょう。

ではまた次回。

よろしければポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン日記 にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました