安倍総理 辞任!それでも前を向いて

所感
だから・・・
まぁ せいぜい・・・悔いが残らない方を 自分で選べ
引用:諫山創 『進撃の巨人』 リヴァイ

どうも!JOUJOです。→プロフィールはこちら

(自己紹介も併せてどうぞ)
超氷河期ロスジェネリーマン 出発の章
超氷河期ロスジェネリーマン 出発の章2

安倍総理 辞任!

先日応援記事を書いたばかりなのですが、
安倍総理の体調不良に思うこと

本日8/28、安倍総理は辞任を発表されました。

最近顔色も悪く、覇気が無いように感じられたのは、
やはり病気も悪化して体調も相当悪かったのでしょう。

ただただ残念です。

ご本人も、拉致問題や改憲などやり残したことには
相当無念に感じられているのでしょう。

オリンピックやコロナ禍の対応は、内部に敵が多い日本のトップとしては
相当の負担、プレッシャーを感じていたことと思われますが、
持病を抱えつつも長きに渡り日本のために尽力していただき、
ただただ今は感謝です。
ありがとうございました。

弱り切っている中で、野党の攻撃をうけるよりは
今はこの選択が良かったのかもしれません。

野党の連中のような厚顔無恥で人の意見は右から左へみたいな
胆力があったらと思いますが、
日本のことを真剣に考えるからこそ、心身に影響が大きかったのでしょう。

今はただ、ゆっくりと静養され、体と心を癒して欲しいです。
お疲れ様でした。

これから個人がしなければならないこと2つ

さて、誰が次の総理になるのかまだ分かりませんが、
まだまだ問題山積みの中、
相当に難しいかじ取りを迫られます。

火中の栗どころではない地獄が予想されます。
頑張ってほしいです。

そして、このコロナ禍の中、
個人としてしなければならないことは2つです。

1つめは、昨日の自分より少しでも前に進めるよう、
こつこつ淡々と自分の強みを成長させ、積み重ねていくこと。

会社も国もこの先どうなっていくか分からない時代。
会社が倒産してもリストラされても何が起きても、
とりあえずは食いつないでいけるものを構築していくことです。

2つめは、選挙には必ず行くことです。

誰に投票するかを隅から隅まで目を皿のようにして吟味し、
絶対に後悔しない人を決めて1票を投じること。
悔いのない選択をすることです。

とにかく前を向いて

安倍総理の辞任で
日本は大きな柱を失ってしまいました。

日本には珍しい長期政権で、その安定した政権運営に慣れ過ぎてしまったため、
失ったものの大きさは時間と共に感じられるのでしょう。

日本の政権はかなり混沌とした状態がこれから続きます。

売国メディアや反日野党の高笑いが聞こえてくるようです。
ここぞとばかりに、またどうでもいい、しょうもないいちゃもんで
時間を無駄に浪費するのでしょう。

不安は大きいですが、前を向くしかありません。
安倍総理の政治生命が終わったわけではないし、
国民それぞれの生活も続いていきます。

個人的には、第3次安倍政権は必ず来ると信じています。

第2次政権前の選挙CMで、
「日本を取り戻す」
と力強く宣言された姿は本当に恰好良かった。

その姿を再び見ることが出来る日まで、しつこく生き延びてやります。

ではまた次回。

よろしければポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン日記 にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました