情弱をカモる悪徳ビジネスにご用心

所感
金はな・・・ 命より重いんだっ・・・!
世間の大人どもが本当のことを言わないなら オレが言ってやるっ・・・!
金は命より重い・・・!
そこの認識をごまかす輩は生涯地を這う・・・!!
引用:福本伸行『賭博黙示録カイジ』 利根川幸雄

どうも!JOUJOです。→プロフィールはこちら

(自己紹介も併せてどうぞ)
超氷河期ロスジェネリーマン 出発の章
超氷河期ロスジェネリーマン 出発の章2

新型コロナウイルスの猛威が全世界を駆け巡っています。

間違いなく教科書に載る大事件の中、気を抜かずに生きていかなければなりません。

政府は頓珍漢な政策ばかりを打ち出して、一向に国民を安心させません。
会社は先の見えない暗闇の中の経営を強いられて、連鎖倒産の引き金はいつ引かれてもおかしくありません。

国にも会社にも全く頼れない時代の中では、完全に個人の力に寄る比重は高くなってきます。

そして、景気が悪化するほど、世の中の情勢がおかしくなってくるほど勢いをましてくるのが詐欺や怪しい儲け話です。

今回は、情弱をカモる悪徳ビジネスについてです。

早速起こるコロナウイルス詐欺

悲しいことに、未曾有の事態をビジネスチャンスと捉えるゴキブリのような人間はごまんと存在します。
人々の不安を煽り、弱みに付け込み、現金を奪っていきます。

今回の新型コロナウイルスの件でも、早速詐欺行為が次々と出てきています。

やれ、
水道菅にウイルスが付着している恐れがある。除去するためにお金がかかると、だまし取ろうとする。
国から助成金が出ている。振り込むために情報が必要と、いろいろ銀行口座情報や個人情報を聞き出そうとする。
マスクを無料送付するのでこちらに登録をお願いしますと、フィッシングサイトに誘導する。

などなど。
国の検査機関だ厚労省だと、手を変え品を変え、もっともらしく嘘八百を並べ立てるようです。

こんなものにひっかかる訳はないと思っていても、いざ自分がその立場になってみると案外乗せられてしまうものです。
これだけメジャーになったオレオレ詐欺や振り込め詐欺に、未だに引っかかる人がいるのです。

残念ながら、デマやテレビの情報を鵜呑みにしてしまうような情弱層は、コロッと引っ掛かるでしょう。

もはやバカ製造機と化しているテレビの情報を、盲目的に信用するような方々は特に危険です。
日頃から家族とまめに連絡を取り、行動に移す前に相談できる環境が何より大切かと感じます。

まったく関係ないですが、振り込め詐欺の新名称「母さん助けて詐欺」という呼称はどこへいったんでしょう。
役人は、時間と金をかけて、センスゼロで無価値な仕事をすることに余念がありませんな。

心の隙間に怪しい儲け話

社会情勢が不安になってくると、怪しい儲け話への勧誘も増えてきます。

ここだけの話、あなただけに教えるお得な話と、あの手この手で攻めてきます。

簡単に誰でも稼げる副業だの、短期トレード必勝法だの、高利回りの投資マンションだの。

会社も先行きが不安だ。貯蓄にも不安がある。
そういった心情の時に、少しでも増やしたいという気持ちになるのは自然かもしれません。

しかし、世の中うまい話などそうそうあるはずがないのです。

キャッチ―で耳に心地よい謳い文句で煽ってくるこれらの話は、高確率で大金を失うだけに終わります。

高額な教材を買わされて、その通り実践したが全く結果が出ない。
高額で購入した必勝法にしたがって、FXや株の短期売買を行っているが、全く勝てない。
年利10%以上という謳い文句の物件を購入したが、期待した利回りは出ず、むしろ毎年マイナスとなっている。

このような結果に終わり、大切なお金をむしり取られただけとなってしまうでしょう。

大体、そんなにうまくいくのなら、世の中の人間はみんな億万長者です。

少し考えたら分かります。

必ず儲かる仕事の方法があるのなら、赤の他人にいくら高額といえど教えるはずがありません。
もし本当に必勝法があるのなら、絶対に人には教えません。
確実に利益の出る物件が存在するなら、自分で所有すればよいのです。

嘘だから、他人にすすめるんです。
リピートされることを全く期待しない一発勝負だから、やたらと高額で売るのです。

情報を精査し、偽物は排除しながら、信頼できる人間と繋がっていきたいものです。

ではまた次回。

よろしければポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン日記 にほんブログ村


転職・キャリア ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました