渡部建の記者会見で思ったこと

所感
今日逃げたら
明日はもっと大きな勇気が必要になるぞ
引用: 古谷野孝雄 『ANGEL VOICE』

どうも!JOUJOです。→プロフィールはこちら

(自己紹介も併せてどうぞ)
超氷河期ロスジェネリーマン 出発の章
超氷河期ロスジェネリーマン 出発の章2

芸人 アンジャッシュ渡部建氏の謝罪会見が行われました。

今頃になって、いったい何を話すんだろうと
少し気になってちらっと見ましたが、まあ・・・
同じ事繰り返してるだけでしたね。
まったく質問に答えていないw
何の為に開いたんだwww
記者は記者で相当うざかったですが。

まあ会見自体はどうでもいいんですけど。

わが身可愛さに逃げ回り、
こっそり復帰を画策したら
これがもう想像以上の世間からの非難の嵐。

考えうる限り最悪のルートを辿ってしまいました。

一連の顛末を見て脳裏によぎったのが、冒頭のセリフです。

今日逃げたら
 明日はもっと大きな勇気が必要になるぞ

最初はどこで見かけたのか思い出せませんが、
心に深く深く刻まれたセリフでした。

今日をごまかして苦痛を先延ばしにしていたら、
必要になる勇気は雪だるま式に増えていく。

結局最後はほとんど詰んだ状態になってしまい、
必要な勇気が大きい割には最悪な結果を迎えてしまいます。

初動がいかに大切か。

それをあらためて思いしらされました。

明日やろうは馬鹿やろう。
今日できることは今日のうちに。

再び胸に刻みます。

ではまた次回。


よろしければポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
時事ニュース にほんブログ村


社会・経済ニュース ブログランキング

コメント

  1. でめきん より:

    こんにちわ!

    でめきんです。

    本当に何のために開いたんやろか…
    っていう記者会見でしたね。

タイトルとURLをコピーしました